園長挨拶 

当園は糸満市街地の近郊にあり南側には緑深い嘉数の丘が伸び、北側には甘蔗や野菜畑がひろがり、その彼方には東支那海が展望出来ます。昭和54年に現理事長津嘉山稔が幼児学園:兼城教育センターとして設置し、19年後の平成10年4月に組織変更して県知事認可の学校法人立:津山幼稚園として新生出発いたしました。そして新制度の下、平成29年4月からは幼稚園型認定こども園津山幼稚園として力強くスタートしております。
開園以来「一人ひとりの個性を大切にする教育」をモットーとし、心身ともに健全な幼児の育成を目指してまいりました。
幼児教育は、人間性の根っこを育むのが主眼であるとの信念のもと「逞しく、明るく、賢い子の育成」を園訓とし、より豊かな幼児教育の成果を目指して教育内容の充実に努めております。

これからも今世紀を担う子供たちの教育のありかたを探求し知育偏重でもなく、また田園牧歌調の自由のんびり保育でもなく、体育、徳育、知育のバランスのとれた全人教育こそ、真の幼児教育と考えて、ひたすらに明るく楽しく子どもたちとともに日々精進を重ねてまいります。
このような当園の教育理念をご理解いただき、豊かな人間性を培う教育機関として、一層のご活用賜りますようお願い申し上げます。
平成30年4月 狩俣 稔

沿革

準備中


先生からのコメント♪

年長
就学に向けて、学びの姿勢を育てると共に意欲を高めていきます。
幼稚園最後の思い出を作っていきます\(^o^)/


年中
友だち同士の育ちあいを大切に集団生活の楽しさを味わえる
環境作りを行っております(#^^#)


年少
集団生活初めての学年。“明るく笑顔”
をモットーに年少さんらしく元気に頑張ります。


主幹
「総幼研教育」を取り込れており、子ども達にとって楽しく心地良い活動となるよう進めています。又、集団と個を大切にしながら一人ひとりが輝けるように心身の成長を大切に育てていきます。

津山学園・園章

津山幼稚園  園歌

1.透き通る空に 青い海
お日さまにこにこ 笑ってる
逞しく育つ よい子たち
今日も元気に 遊ぼうよ
ララララみんなの 津山幼稚園
2.緑がいっぱい 風かおる
こずえの小鳥も さえずって
明るく笑顔の よい子たち
今日も弾んで 歌おうよ
ララララみんなの 津山幼稚園
3.仲良しこよしで 輪になって
希望のひとみを 輝かせ
賢くやさしい よい子たち
今日も生き生き 励もうよ
ララララみんなの 津山幼稚園